お子様たちが独立され、お二人でのおうち時間が増えたことをきかっけに、リフォームを決心されたS様ご夫妻。

思い描いてきた「大人リッチな和モダン」の暮らしが、リフォームで実現しました。

DATA

地区呉市
築年数25年
家族構成2人
工期5日間
工事費合計271万
工事内容LDK改装工事、プリーツスクリーン取付
採用機器:トクラス システムキッチン【Berry】、タチカワ プリーツスクリーン【ペルレ】、ウッドワン たて格子スクリーン

リフォーム前に購入されていた「和モダン」なリビングテーブルの雰囲気から、全体をコーディネート。

天井には木目のクロスを使い、照明はダウンライトを中心にスッキリと。ダウンライトの灯りだけをつけて、ゆったりとした雰囲気でお過ごしになることもあるそう。

生活シーンによって使い分けられる照明は、「大人リッチ」の必須アイテムですね。

【キッチン】

以前から、キッチンはトクラス(旧ヤマハ)!と心に決めておられた奥様。

見て触って、じっくり悩んでお決めになったことで、愛着が一層増しておられるとか。

【カウンター】

ここはご夫妻のくつろぎの場所。

黒のカウンターにはとことんこだわり、実際にショールームに足を運ばれて見て確認。

料理が映える黒のカウンター。

そして天井も黒。ダウンライトだけでお食事をすると、まるでバーのよう・・・黒は「大人リッチ」を引き立てる色です。

【プリーツスクリーン】

紙調のスクリーンの下部はレースになっており、まるで雪見障子のように使えます。

植物がお好きなS様ご夫妻。

目線や日差しを遮りながら、お庭を眺められるこのスタイルをお気に召してくださいました。

【ビオトープ】

家の中にも植物を取り入れ、ビオトープをしつらえておられるS様。

植物から得られる癒しは、どんなリラクゼーションにも勝りますね。

【たて格子スクリーン】

ご夫妻一番のお気に入りは、目隠し壁。

緩やかに視線をさえぎる縦桟のデザインが、空間全体に上質さをプラスしています。

木目と黒を生かした空間はまさに「大人リッチ」です。

【収納】

キッチンはステップ収納を付けて二段式に。

背の低いものもきれいに収まります。