遠くから帰省される息子さまご家族、お孫様のために・・・という思いから始まった、浴室と洗面リフォーム。

木目がお好きなI様、プランナーのアドバイスで効果的に木目のデザインが使われた空間になっています。

DATA

地区呉市
築年数約40年
家族構成ご夫婦
工期14日間
工事費合計364万
工事内容浴室洗面改装工事、窓取替工事
採用機器:TOTO システムバス【サザナ】、TOTO 洗面化粧台【エスクア】、YKK 断熱サッシ【エピソード】

リフォーム後すぐ、帰省された息子さまご家族。

2年半ぶりの再会となったそうですが、新しくなったお風呂と共に、楽しくかけがえのないプライスレスな時間を過ごされたとか。

お風呂がそんな時間を支えているのかもしれませんね。

【浴室】「お風呂をキレイに保つために、毎日の手入れは欠かせません。(掃除の後の)ビールが美味しいんです(笑)」とご主人。お風呂はご家族のくつろぎと笑顔の源。ご主人の毎日のお手入れのおかげでまた、楽しくかけがえのない時間が生まれるのですね。

【洗面】リフォーム前もリフォーム後も、洗面化粧台の幅は同じ(120cm)。
「でも、使い勝手が全然違う!」と奥様。引き出し収納の出し入れのしやすさ、スッキリとした大きな鏡・・・など、これまでにないことがたくさん。鏡の部分を一部、素敵な柄の防水パネルにしたのもコダワリです。

【ランドリースペース】洗面空間に取り込んだランドリースペース。雨の日などは浴室の暖房換気乾燥機を使って、洗濯物を乾かすこともできます。